フェロモン香水 > フェロモンの基礎知識 > フェロモンの種類は様々で生物別で異なる

フェロモンの種類は様々で生物別で異なる


フェロモンには様々な種類がある

フェロモンという言葉を最近よく耳にするようになりましたよね。

テレビ番組等でも取り上げられることが多くなり、一般的にも知られるようになりましたが、フェロモンには様々な種類がある事をご存じでしょうか。

フェロモンの種類と効果を利用して、害虫駆除なども行っているのです。

フェロモンは生物ごとで異なる

よく知るところのフェロモンは、性フェロモンでしょう。
性的に発情(興奮)を誘発するフェロモンで、成熟していることを知らせるフェロモンです。

そのフェロモンを追って、異性を探しあてるという効果があります。
道標フェロモンは、餌の在り処や、目的地から巣までの道のりを伝えるフェロモンです。

集合フェロモンは、交尾や越冬などのために仲間を呼び集めるという作用があり、警報フェロモンは、敵の存在を仲間に知らせるという働きを持っています。

フェロモンは同種他個体に特異的な反応を引き起こす化学物質と定義されているので、人には人、虫には虫のフェロモンしか作用しません。

ゴキブリやアリなどの害虫は、暗いところに集まる習性がありますが、フェロモンの成分を利用して、粘着駆除・毒餌駆除などが行われています。

人のフェロモンは、健康な人なら気付かぬうちに放出しているのですが、それを感知する器官は退化したと言われていました。

しかし、研究の結果、人のフェロモンは確かに存在し、それを感知する器官もちゃんと働いている事がわかりました。

修道院や女子寮などの女性が共同生活をしている場では、生理周期がそろってくるといった現象が見られるのです。

また、女性が男性フェロモンを嗅ぐ事で、生理が不規則だった人もサイクルが正常になるという結果もあるのです。
このことから、人にもフェロモンが存在し、他の個体へも影響を与えたという事がわかりました。

フェロモンが放出される部分は汗腺などが多く、腋の下や首の後ろあたりの匂いを感じるとリラックスした気持ちになれるという方もいらっしゃいます。

匂いを気にして清潔にしすぎると、せっかくのフェロモンを感じてもらう事ができなくなる可能性もありますので、ほどほどにしておいた方がよいですね。

女性に支持されるフェロモン香水はSTORIA(ストーリア)

モテを意識してフェロモン香水を選ぶならSTORIA(ストーリア)がおすすめ です。
「爽やかさ」と「男の色気」をを兼ね備えた香水で、女性モニターから「デートにつけてきてほしい」「隣にいてほしい」と圧倒的支持を得ているのがSTORIA(ストーリア)です。

定番香水もいいですが、女性モテを意識するならSTORIA(ストーリア)が断然おすすめです。

ランキング

STORIA(ストーリア)

1位

STORIA(ストーリア)はおもわず女性が振り向いてしまう香りで、楽天ランキングユニセックス部門で第1位を獲得した人気の香水です。

おすすめポイント

  • メディアで注目
  • モテる香り
  • 楽天ランキングユニセックス部門第1位

さらにSTORIA(ストーリア)についてもっと詳しく解説!≫≫≫


ラルフローレン・ポロスポーツ

2位

ラルフローレン・ポロスポーツはクールで透き通るようなフローラルノートがベースのウッディ ノートとハーモニーを奏でる香りの香水です。

おすすめポイント

  • スポーツフレグランス
  • クールな香り

アルマーニ アクアディジオ

3位

アルマーニ アクアディジオは地中海のさわやかな海をイメージした香水で、マリン系フレグランスの代表!男女共に大人気です。

おすすめポイント

  • 男女共に大人気
  • マリン系の代表格

フェロモン香水について

フェロモンの基礎知識

フェロモン香水について

フェロモンの基礎知識