フェロモン香水 > フェロモンの基礎知識 > 男性のフェロモンについて

男性のフェロモンについて


フェロモンの成分とは

女性は、男性のワキの下の汗の臭いを嗅ぐとリラックスし、月経の周期をコントロールする女性ホルモンであるプロゲステロンの量が変化すると言われています。

男性ホルモンは、テストステロン、アンドロステネジオン、デヒドロエピアンドロステロンの3種類の総称として「アンドロゲノン」と呼ばれています。

男女ともにワキの下からアンドロステノール(ムスク臭)という物質を出しており、それぞれ異性を感じる成分を「性フェロモン」といいます。

男性特有のホルモンや女性特有のホルモンが汗などに分泌されることで、お互いに異性を意識させるフェロモンとなり、男臭さや女臭さを漂わせるのです。

汗臭いのはNG

フェロモンは無臭ですので、汗臭いからよいというわけではありません。
女性に嫌われてしまうような体臭を放ってしまうようでは、逆効果ですよね。

フェロモンには免疫力が大きく関係していると考えられています。
免疫力が高ければ、菌の繁殖は抑えられるため、嫌な臭いはなくなり、フェロモンが相手に届きやすくなるのです。

免疫力を高めるには、清潔にしている事が一番ですが、何度もお風呂に入ってみたり、除菌や滅菌効果のある石鹸を使ったりすると、悪い菌だけではなく良い菌までも殺してしまう事になるので気をつけましょう。

また、男性のフェロモンは攻撃的な運動によって高まるとも言われています。
筋トレなどを行っていくと、ホルモンがたくさん分泌されます。

フェロモンが多い男性になるには

フェロモンが多い男性の特徴は、「常に堂々としていて決断力がある」「自信に満ちている」「闘争意欲があり、自己主張がしっかりとしている」「たくましい体格」「性欲が旺盛で繁殖能力も高い」といったものがあります。

女性はフェロモンによって、無意識のうちに自分や子どもを敵から守ってくれそうな異性を求めてしまうのでしょう。

本能ではフェロモンの高い男性に魅かれてしまっても、理性では避けてしまう事もありますので、男性らしさと優しさを持ち合わせていく事もモテる男には欠かせませんね。

女性に支持されるフェロモン香水はSTORIA(ストーリア)

モテを意識してフェロモン香水を選ぶならSTORIA(ストーリア)がおすすめ です。
「爽やかさ」と「男の色気」をを兼ね備えた香水で、女性モニターから「デートにつけてきてほしい」「隣にいてほしい」と圧倒的支持を得ているのがSTORIA(ストーリア)です。

定番香水もいいですが、女性モテを意識するならSTORIA(ストーリア)が断然おすすめです。

ランキング

STORIA(ストーリア)

1位

STORIA(ストーリア)はおもわず女性が振り向いてしまう香りで、楽天ランキングユニセックス部門で第1位を獲得した人気の香水です。

おすすめポイント

  • メディアで注目
  • モテる香り
  • 楽天ランキングユニセックス部門第1位

さらにSTORIA(ストーリア)についてもっと詳しく解説!≫≫≫


ラルフローレン・ポロスポーツ

2位

ラルフローレン・ポロスポーツはクールで透き通るようなフローラルノートがベースのウッディ ノートとハーモニーを奏でる香りの香水です。

おすすめポイント

  • スポーツフレグランス
  • クールな香り

アルマーニ アクアディジオ

3位

アルマーニ アクアディジオは地中海のさわやかな海をイメージした香水で、マリン系フレグランスの代表!男女共に大人気です。

おすすめポイント

  • 男女共に大人気
  • マリン系の代表格

フェロモン香水について

フェロモンの基礎知識

フェロモン香水について

フェロモンの基礎知識