フェロモン 制汗剤


フェロモンは無臭なのですが、フェロモンが放出されるのはアポクリン腺です。
アポクリン腺は、ワキの下にあるわずかな汗腺であり、アポクリン腺から出る汗は、匂いを発する汗です。
たんぱく質、糖質、中性脂肪、アンモニアなどの多くの物質が含まれ、どれが匂いのもとなのかは詳しくわかっていません。
皮膚に汗が分泌された後に、皮膚の表面にいるブドウ球菌などの常在菌により、匂い成分が作られます。
アポクリン線は、もともとフェロモンを分泌するための汗腺です。
仲間を認識したり、異性を惹きつけるといった働きがあるフェロモンは、あまり清潔にしすぎたり、制汗剤をつけすぎたりすると、せっかくのフェロモンを感知してもらえなくなってしまいます。

汗の匂いを抑える制汗剤には、収れん剤と抗菌剤が含まれています。
収れん剤はたんぱく質と結合して汗腺の出口を塞ぎ、抗菌剤は皮膚の表面にいる常在菌の繁殖を抑えます。
常在菌には、悪玉菌だけではなく善玉菌もあるので、使い続けていくことで善玉菌も死滅させる事になる危険と、汗腺や皮脂線腺を詰まらせてしまい、フェロモンの働きを鈍くするだけではなく、健康に対しても逆効果となってしまう事もあります。

せっかくフェロモンを分泌しているのに、そのチャンスを逃す事となるのは、制汗剤の使用だけではなく、香水を使うといったことや、シャワーを何度も浴びて体臭を消してしまうといった事も関係していきます。

良いフェロモンを出していくには、健康な食生活と良い睡眠が大切になります。
食材には、フェロモンの分泌を高めてくれる物もありますし、バランスのよい食事は健康な身体には不可欠です。
人間は睡眠中に成長し、睡眠中に免疫細胞を作っているので、良い睡眠がフェロモンの源と言っても過言ではないのです。
つまり、フェロモンの効果を高めるためには、体臭を消そうと努力をするのではなく、あまり清潔にしすぎずに、健康的な生活を送るという事が大切となるのではないでしょうか。

ランキング

STORIA(ストーリア)

1位

STORIA(ストーリア)はおもわず女性が振り向いてしまう香りで、楽天ランキングユニセックス部門で第1位を獲得した人気の香水です。

おすすめポイント

  • メディアで注目
  • モテる香り
  • 楽天ランキングユニセックス部門第1位

さらにSTORIA(ストーリア)についてもっと詳しく解説!≫≫≫


ラルフローレン・ポロスポーツ

2位

ラルフローレン・ポロスポーツはクールで透き通るようなフローラルノートがベースのウッディ ノートとハーモニーを奏でる香りの香水です。

おすすめポイント

  • スポーツフレグランス
  • クールな香り

アルマーニ アクアディジオ

3位

アルマーニ アクアディジオは地中海のさわやかな海をイメージした香水で、マリン系フレグランスの代表!男女共に大人気です。

おすすめポイント

  • 男女共に大人気
  • マリン系の代表格

フェロモン香水について

フェロモンの基礎知識

フェロモン香水について

フェロモンの基礎知識